カテゴリー
二十四節気

12月22日「冬至」

そもそもなんですが「冬至」って
二十四節季の中の表記だって
ご存じでしたか?

私は知りませんでしたよ(^-^;

北半球では
最も日照時間が短くなる日で
太陽の高さも一番低くなる日で

真逆の夏至は
一番日が長い日で

日照時間の差は
北海道では6時間半
東京では4時間半
の違いがあるんですって。

そんな冬至の食べ物といえば

かぼちゃ

ですよね。

ただ、実は私
かぼちゃ苦手なんですよ(^-^;

ですが冬至には
「ん」のつく物を食べることで
「運気」を呼び込むことができる
という言い伝えがあるようです。

ちなみに「かぼちゃ」のどこに
「ん」の字があるんだよ!!

という声も聞こえてきそうですが
実はかぼちゃのことって
「南瓜(なんきん)」とも言うんです。
なので「ん」が二つもついている
ってことですね。

苦手な私はスイーツとして
パンプキンパイ
なら喜んでいいただきます。

カテゴリー
二十四節気

12月7日からは大雪(たいせつ)です

二十四節気では
「大雪」の前は
わずかな雪が降る頃という意味の
「小雪(しょうせつ)」
大雪の次は
1年で最も昼の時間が短い
「冬至」となります。

このころにやってくるのが

冬将軍

正確には「シベリア寒気団」
というそうです。

まぁ、とにかく真冬並みに寒い
ってことですね・・・

私は知らなかったのですが
12月8日は「事八日(ことようか)」
といい
「お事汁」という根菜たっぷりの
みそ汁を食べ、無病息災を祈る
風習があるそうです。

根菜っておいしいですよね(^^♪

ごぼう・レンコン・かぶ・人参・・

個人的には

ごぼうとレンコン最高です(^^♪

こういう時期はね、
冬を美味しくいただきましょう♪

カテゴリー
二十四節気

二十四節季「小雪(しょうせつ)」になってました

気が付けば
二十四節季の小雪(しょうせつ)
になっておりました(-_-;)

今年は
11月22日から12月6日です。

この時期、昼間はそれほど冷えなくて、
場合によっては
「春」を思わせるような
暖かな日になることがあるんだとか。

ですが昼間も結構寒く感じるのは
私だけでしょうか?

このような日を
「小春日和」
というのだそうです。

この時期は寒さだけではなく
乾燥もしてくるので
余計に風邪もはやるんですよね。

こういう時は「ミカン」ですよね。

あとは

白菜、ほうれん草、春菊などの
鍋の具材たちですね。

これからの時期
晩御飯で鍋は外せません。

しっかりミカンと鍋を食べて
暖かくしてビタミンとって
風邪なんて
ひかないようにしましょうね。

カテゴリー
二十四節気

二十四節季「立冬(りっとう)」です。

二十四節季における冬の始まり
「立冬」です。

今年は11月8日から11月21日まで

この時期になると「木枯らし」がやってきます。いよいよ冬がやってきます。

その年によって熱い寒いはありますが
実際に二十四節季を追っていくと

本当にそういう変化のある時期
なんですよね。

いつも思いますが
これ考えた人って
本当にすごいですよね。

立冬だからと言って何かを食べるということはありませんが、この時期に多いのが「冬瓜(とうがん)」です。

でもこれね、実は夏のお野菜なんです。

とにかくこの時期は
気温が下がって
体調管理も定まらない時期なので
風邪予防にもなるビタミンCが豊富な
冬瓜は非常に有効です。


そういえば
大事なフルーツを忘れていました。

何より私が大好きなフルーツ
「梨」の時期でございます。

旬なものをいただく
そんなに贅沢なことはありませんね。
今年もおいしい梨を
心行くままにいただきましょう。

他にも、ごぼう・ショウガなんかも今が時期です。しっかり温まって風邪ひかないように注意してくださいね!

カテゴリー
けんこう教室

第9回自律神経けんこう教室開催しました!

11月2日(木)
明日都浜大津にて
第九回自律神経けんこう教室を
開催いたしました。

今回は川西典子先生とのコラボで
絵本の読み聞かせもあるんです♪

のり先生が持ってきてくださった
絵本がなんと約20冊!!

素敵な絵本がいっぱいいです。

今回のけんこう教室の内容は

「色んなものに影響される自律神経」

というお話と

私がやってるセルフケア

自律神経と脳のリラックスストレッチ

ここまではあくまでも前座です!

後半のEQ絵本プチ講座のための
前座なんです!

自律神経の話を聞いて…
脳をリラックス&自律神経を整え…
心身共にリラックス状態で

ストレスフリーな状態で
のり先生にバトンタッチ!

優しい声の「のり先生」の語りで
さらにリラックスして
絵本の世界に入ってもらえたようです。

最後には皆様ゆっくり絵本を
堪能していただけました。

のり先生との絵本コラボ
本当に喜んでもらえたみたいで
私もとても嬉しかったです(^^♪

また開催致しますのでご興味がある方はぜひご参加くださいませ~♪

カテゴリー
Uncategorized 滋賀

森田カイロは「新・しが割り」に参加してます。

森田カイロプラクティックは
最大割引率30%offになり
Lineで登録できる

「新・しが割り」

に参加致します!
こちらから

↓↓

地域のお店を応援!新・しが割 (shin-shigawari.com)

ただし、
今回は全員使用できるわけではなく
抽選なんです。よく読んでください↑

「新・しが割り」に当選された方は
森田カイロでも使えますので

お気軽にお声がけくださいませ。

カテゴリー
納豆の嫌いな私の納豆の食べ方

納豆嫌いな私の納豆の食べ方(秋)

もともと納豆嫌いだった私が、納豆を克服するために初めたこの企画。ですがすでに克服してしまったので、今では美味しく納豆を食べる方法をご紹介するコーナーになりました。

今回の納豆の食べ方は

「秋」だから
秋っぽくいただきましょう。

『なめたけ&秋茗荷納豆』です。

今回も作り方は超簡単!

①納豆に、添付のタレ・カラシを混ぜ、なめたけ、刻んだ茗荷、小葱を加えて混ぜ合わせます。(私はタレではなく醤油派です)

②茶碗にご飯を盛り、そこに①で作った納豆を乗せ、白ごまを振りかけて終了!

ネットでレシピ見て
これはいける!!!

と即決で食べました(^^♪

記事にも書いてありましたが
ポイントは「タレを少なめ」にすること
です。秋茗荷の風味?香味?が効いて美味しい!

これも簡単なんで
ぜひ試してみてください(^^♪

カテゴリー
二十四節気

『霜降(そうこう)』が来ていました。

うっかりしていました。

気が付けば「霜降(そうこう)」が
やってきておりました。

二十四節季における
秋の最後になります。

今年は
10月24日から11月7日まで
を指します。

霜降って読んで字のごとく
霜が降りる時期だったこと。

この時期になると
気温がぐっと下がります。

寒露では凍らない露でしたが
霜降では凍って霜になります。

ちなみに

霜降のなかでも今の時期は
霎時施(こさめときどきふる)
といます。

一雨ごとに気温が下がっていく
時期ですね。

そんな霜降の食べ物といえば
最後の秋の旬の味覚として
「秋鮭」なんていかがでしょうか。


あと「柿」は今が最盛期ですよね。

柿は、ビタミンCを多く含み、
冷え込んできて体調を崩しやすい
霜降の時期にちょうどいいんです。

残り少ない秋を
しっかり味わいましょう。

カテゴリー
ゼロポイント

めっちゃいい絵本のご紹介

今回紹介する絵本は
けんこう教室の打ち合わせの時に
教えていただいた絵本なんです。

この本はざっくりいうと

「その気持ちは何色?」

という感じの絵本なんです。

【気持ちを「色」に例える】

これを聞いただけで
森田カイロに来たことがある方なら
ビビビッと来ますよね(^^♪


ホント、めっちゃいい絵本です。


定価が1650円(税込)
なんですが

定価をはるかに上回る値段で
売っていたり
送料で2000円取ろうとしたり

何とも言えない気分になりながらも
何とか定価+送料で買えました。

私の施術の軸でもあり
人生哲学の軸でもある

「ゼロポイント・アプローチ」

に通ずる内容でした。

カテゴリー
けんこう教室

EQ絵本講師のノリ先生と対談しました。

2023年11月2日(木)10時~
明日都浜大津1階大会議室にて
第9回 自律神経けんこう教室
を開催するのですが

今回初めてコラボをさせていただく

EQ絵本講師のノリ先生
との対談動画を撮影しました。

ノリ先生のトークを聴くだけで
先生の優しい人となりが
あらわれる感じがします(^^♪